奇形14

今年も残り4日となった。個人営業をしていても年末年始はうきうきするような感じはある。だが忘念会の誘いはない。ブログに仕事が少ないという愚痴を書く。パソコンの仕事が少ないのは市場でパソコンが売れていないからである。パソコンが売れなくなったのはスマートフォンやタブレットが売れているからである。スマートフォンは若い人に人気があって、1日中離さないという人もいる。スマートフォンがあればいつでもどこでも通話できるし、インターネットに接続できるからである。パソコンも最近の製品はスカイプやSIMカードを使い、LTEによって通話やインターネットの接続がモバイルでできるようになってきている。ノートパソコンとスマートフォンの画面の大きさを比較すると、ノートパソコンの小さいものは11インチでスマートフォンの大きいものは6インチほどである。キーボードはノートパソコンは両手で、スマートフォンは片手で入力するのでキーの配列が異なっている。ノートパソコンはJIS(ジス)配列でスマートフォンはQuery(クエリ)配列である。インターネットの接続速度はモバイルでは同じぐらいである。しかし機械の性能はノートパソコンのほうがはるかに優れているので、実際はノートパソコンのほうが使いやすい。ノートパソコンは消費電力がスマートフォンより大きいからである。ノートパソコンはショルダーバッグには入るが、ポケットに入れて持ち運ぶことはできない。当方はスマートフォンを悪く思いはしないがパソコンの先行き心配している。パソコンが仕事場でしか使われなくなるとパソコンサービスは法人の仕事しかなくなるからである。パソコン関係の仕事は少なくなっている。業務用に保険を掛けた車を使っているが、点検の際メーカーの修理部の人からもっと乗らないとバッテリーの充電が十分にできないといわれるほどである。たいして金もないのにメーカー任せで車に乗っている。仕事がないので資格を取る勉強などをする。パソコン整備士の資格はNPO法人が主催しており、民間のものである。パソコン整備士の3級と2級を持っているから1級のテキストを読んでいる。テキストの読み方は知らないので斜め読みしている。年の瀬も相変わらず仕事を待っている。

高知市近郊出張いたします!

高知市・須崎市・安芸市・南国市

インストール・再インストール

Windows7 or Windows8.1

Windows10へのバージョンアップ