胃にいい生活19

髪が伸びて耳にかかってきたので、昨日床屋さんに行った。前回までは遠くの安い床屋さんに行っていたが、今度は近くの高い床屋さんである。初めてなので、レギュラーコースの値段で癒しコースのサービスをしてくれた。癒しコースというのは髪を切るだけでなく、エステのようなサービスが付いているものである。サービスを受けている途中に店主がいろいろな話をしてくれた。理容師というのは美容師と比べると地味だが、髪の切方は理容師のほうが上手だということである。美容師は髪の長さの揃え方がずぼらなのに比べて、理容師は数ミリ単位で揃えるそうである。女性は普通髪を切ったり、整えたりするのに美容院を利用すると思うが、髪の長さの揃え方にこだわりのある人は床屋さんを利用するのもいいかもしれない。床屋さんは地味なので、女性の利用客は割合少ないそうである。理容師は長く務めることができるが、美容師は50台かそこらで引退するそうである。美容師は女性を相手にすることが多いので、年配になると嫌がられるからである。これに関して、人間の使い捨てということが思い起こされる。年を取るとだんだん役に立たなくなって、用済みになるということである。これは胃に悪い。胃に悪い社会の在り方である。年を取るとだんだん良くなるとはいかないまでも、年をとっても変わらず健康で魅力のある人が多い。そうありたいものである。

高知市近郊出張いたします!

高知市・須崎市・安芸市・南国市

インストール・再インストール

Windows7 or Windows8.1

Windows10へのバージョンアップ